MENU

ミキ昂生とインディアンス田淵「やぶれかぶれ」のネタは?解散理由も!



「ミキ」の昂生(コウセイ)さんと「インディアンス」の田淵章裕(たぶちあきひろ)さんが昔コンビを組んでいたということはご存知ですか?

今ではそれぞれ売れっ子となったお二人ですが、以前「やぶれかぶれ」というコンビを組んでいました。

ここではそんなお二人がコンビだった「やぶれかぶれ」のネタと解散理由を紹介します。

目次



ミキ・昂生とインディアンス・田淵の「やぶれかぶれ」のネタは?

出典:ネタパレ

今はどちらも売れっ子芸人の「ミキ」の昴生さんと「インディアンス」の田渕さんですが、以前お二人は「やぶれかぶれ」というコンビを組んでいたんです。

現在、田渕さんはボケ担当で、昴生さんはツッコミ担当ですが「やぶれかぶれ」時代はどうだったのでしょうか。

そんな「やぶれかぶれ」ですが、2020年4月2日放送の読売テレビ「ダウンタウンDX春の2時間スペシャル」のスタジオでコント時代のネタを披露しているんです。

しかしダウンタウンの浜田さんに「これは売れへんな!」と言われたのですが、昴生さんの弟・亜星さんからすると「僕はお兄ちゃんのファンで歴代の相方を見ていたのですが、コレは売れた(と思う)」と断言していました。

亜星さんは田渕さんと昴生さんが組んで絶対に有名人になると確信していたそうですよ。

その証拠に「やぶれかぶれ」としてお笑いの劇場「baseよしもと」のオーディションに出た時には、ネタの途中で合格が決まるほどの順調ぶりだったそうです。

ちなみに、二人のネタは田渕さんがボケてボケてボケまくって、昴生さんがそれに乗っかるというスタイルで、今の「インディアンス」に近いのかな?とも思います。

またいつかどこかで田渕さんと昴生さんのコンビ漫才を見たいですね。



「やぶれかぶれ」はなぜ解散したの?

出典:芸トピ

売れそうな予感があった「やぶれかぶれ」なのに解散してしまった理由が気になりますよね。

田渕さんは「インディアンス」結成の前に、NSCで「グリーンホーン」というコンビを組んでいましたが解散、コンビ解散を聞きつけて、田渕さんに4人からコンビのオファーがあったという事で、田渕さんの面白さは評判だったのがわかります。

その4人のなかに現在の「インディアンス」の相方・きむさんがおり、コンビを結成し2009年に「インディアンス」を活動を始めますが、翌年2010年8月に一度解散しています。

このとき解散した理由が1期先輩の昴生さんに誘われたからということと、きむさんが変な奴だったというのもあったそうです。

そして「やぶれかぶれ」は結成されますが、なんと4ヶ月で解散してしまいました。

その「やぶれかぶれ」解散の理由ですが、”お互いに言葉数が多すぎて、お客さんに「何を言ってるかわからへん」と言われた事が原因のようです。

当時は「バカすぎてその解決策を探せなかった」と話していますが、今のお二人なら話術と実力で、問題ない気がしますが、二人とも言葉が多いと言うのは分かる気がします。

また「インディアンス」のきむさんは「やぶれかぶれ」が解散する4ヶ月間ずっと、毎日田渕さんにメールを送り続けたり、熱烈なラブコールを送っていたそうです。

そんな、きむさんの行動に心打たれて田渕さんは「インディアンス」再結成を決意し、昴生さんに土下座をして解散を伝えたという事。

その情にほだされて、昴生さんも解散を認めたそうです。



昂生と田淵のつながりは?今も仲イイ?

さて4ヶ月で解散してしまった「やぶれかぶれ」の昴生さんと田渕さんですが、現在もとても仲がいいようです。

「インディアンス」「ミキ」どちらも好きというファンも多く、どちらも漫才のテンポが早く、2組のネタというか雰囲気が似ていると気がしますね。

2021年12月19日には年末といえばの注目番組「M-1グランプリ」の放送がありますが、「インディアンス」は決勝進出しています。

「ミキ」は敗者復活にまわりましたが、実力的には敗者復活戦を勝ち上がってくる可能性も高いのではないでしょうか?

是非とも「インディアンス」「ミキ」ともども決勝で戦って田渕さん、昴生さんの面白さを見たいと思います。

\U-NEXTは31日間無料で見放題/



ミキ昂生とインディアンス田淵「やぶれかぶれ」のネタは?解散理由も!まとめ

「ミキ」の昴生さんと「インディアンス」の田渕さんが組んでいた「やぶれかぶれ」のネタや解散理由などを調べました。

4ヶ月という短い結成期間でしたが、面白いと評判だったようなので、是非またどこかで披露して欲しいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる