MENU

ゆさぴょん(それスノ)の正体は矢崎由紗!年齢やハーフ説、出演ドラマも!

ゆさぴょんさんはTBSで日曜日13:00から放送しているSnowManのレギュラー番組「それSnowManにやらせてください」で天の声を担当しています。

ナレーションではSnowManのメンバーにも鋭いツッコミを入れるなど、番組を構成するのに必要不可欠な要素ですね。

この記事ではゆさぴょんさんこと矢崎由紗さんの年齢や経歴をご紹介します。

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】 U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり
目次

ゆさぴょん(それスノ)の正体は矢崎由紗!ナレーション番組は?

それスノでのナレーションで、適格な表現とツッコミを入れている矢崎さんはなんとまだ子役の13歳です。

事務所の意向か詳細は分かりませんが、出身地や現在の居住地等は明かされていませんでした。

矢崎さんは関西テレビで2012年に放送された「黄昏流星群」の美香役で初めて役者デビューしました。

2012年放送なので矢崎さんの芸能界デビューはなんと10年前だから驚きです。

既に芸能界入りしてから10年たっているので、あれほど落ち着いたナレーションが出来ているのではないでしょうか。

実は矢崎さんは、それスノ以外にも2021年に放映した映画「とびだせ!ならせ!PUIPUIモルカー」の映画予告編ナレーションや、「週刊さんまとマツコ」のナレーションも担当しています。

そのほかにもボンビーガールのナレーションも務めていて、その声に気づいたファンの方からはかわいいという声が上がるほどの人気を誇っていました。

  • 映画「とびだせ!ならせ!PUIPUIモルカー」の映画予告ナレーション
  • 「週刊さんまとマツコ」
  • 「ボンビーガール」

それスノでのナレーションも、辛口なコメントはSNS上でも賞賛する声が多数上がっており、矢崎さんの今後の成長に期待するファンの方が多いようです。

ゆさぴょん(それスノ)の正体は矢崎由紗!年齢や国籍のプロフィール!

ゆさぴょんさんはそのかわいらしい見た目とネットに出ている写真から、韓国とのハーフなのではないかと噂されていますが、この噂に対して事実確認はできませんでした。

ご両親に関する情報が出ていないことや、出身地、国籍に関する情報が一切出ていないことから生まれてしまった噂ではないでしょうか。

兄妹に関する情報なども見つからなかったので、まだ子役ということでプライバシーをしっかりと守っているのだと思われます。

名   前:矢崎 由紗(やざきゆさ)

年   齢:13歳(2022.07時点)

生年月日:2009年5月20日

身  長:149㎝

出 身 地:不明(公表されていませんでした)

活動期間:2012年(3歳)~

ゆさぴょん(それスノ)の正体は矢崎由紗!出演ドラマは?

矢崎さんがこれまでに出演したドラマは29本もあります。

特に印象に残っている作品としてネットに上がっているうちの一つが、小泉孝太郎さん主演のTBS系ドラマ「名もなき毒」で、娘の役で出演しています。

続いて、矢崎さん6歳の時に出演したTBS系ドラマ「マザー・ゲーム~彼女たちの階段~」で、矢崎さんは安達祐実さん演じる後藤みどりの娘役で活発な女の子を演じていました。

さらにNHK朝ドラの「半分、青い」で主演の永野芽郁さんの幼少期役を演じており、セリフも多く、永野さんのイメージを崩さないようにする大役を演じていました。

最後に矢崎さん10歳の時に出演したTBS系ドラマ「G線上のあなたと私」では重要な役回りである、ピアノが得意な娘役を演じていました。

ゆさぴょん(それスノ)の正体は矢崎由紗!年齢やハーフ説、出演ドラマも!まとめ


それスノでナレーションをしているゆさぴょんこと矢崎由紗さんは、現在13歳ながら芸能界歴10年の大ベテランの子役です。

既に29本のドラマに出演しており「マザー・ゲーム~彼女たちの階段~」や「半分、青い」「G線上のあなたと私」で目にした方は多いのではないでしょうか。

韓国とのハーフという噂もありましたが、そのような事実は確認できませんでした。

13歳ながら落ち着いたナレーションが人気となっておりますので、今後の成長を楽しみに見守っていきたいですね。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。

  • URLをコピーしました!
目次