MENU

ザコシショウの普段やプライベートは?結婚した嫁や子供も!

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】 U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり

2016年の『R-1ぐらんぷり』で優勝したことから一躍人気ピン芸人となったハリウッドザコシショウさんですが、すごくハチャメチャな芸風で有名ですよね。

私生活では結婚されていてお子さんもいるということですが、どんな感じで子育てをされているんでしょうか?

また、普段から仲のいい芸人さんにはどんな方がいらっしゃるんでしょうか?

今回は同世代の男性達から根強い人気のあるピン芸人・ハリウッドザコシショウさんの私生活や交友関係、経歴などについてご紹介します。

この記事を見ればこんなことが分かります!

・ハリウッドザコシショウのプライベートや家族について

・ザコシショウの交友関係について

・ザコシショウの経歴について

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】 U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり
目次

ザコシショウの普段やプライベートは?結婚した嫁や子供も!

ザコシショウさんと言えば誇張ものまねやその見た目からかなり破天荒なイメージがありますが、プライベートではどうなのでしょうか?

プライベートの話はあまり出てこないので詳しくは分かりませんが、インタビューを受けている様子などから、芸人の後輩たちからもかなり慕われているんだろうな、という雰囲気が感じられます。

この動画の話し方を聞いていると年相応の落ち着いた話し方をされていて、頼れる兄さんという感じがかなり感じられますよね。

普段のハチャメチャな芸風とはかなりギャップを感じますが、2011年に結婚した奥さんもそのギャップに惹かれて結婚を決めたんだそうです。

結婚した当時はまだアルバイトの方が収入が多いような状況で、結婚式を挙げるお金もなかったんだそうですが、2007年の放送開始当初からずっと出演していた番組『あらびき団』で企画として披露宴を挙げさせてもらったなんていうこともありました。

その披露宴は司会進行もザコシショウさんがやり、ゆかりの芸人たちに混ざって余興で自分もネタを披露するというやっぱりハチャメチャなものだったようですが、番組の企画としてとはいえ奥さんの為に披露宴を開いてあげるなんてすごく奥さんの事を想っていたんだろうな、と感じます。

その後の2016年5月30日には双子の女の子が誕生し、生まれる前か後かは分かりませんが家族の為にメゾネットタイプの3LDKマンションを阿佐ヶ谷に購入。

現在は2021年に建てた動画ネタ収録・配信用の地下スタジオ完備の一軒家に引っ越し、家族で幸せに生活されているんだそうです。

その幸せな生活は他の芸人から見ても相当なものらしく、かなり子煩悩なザコシショウさんの様子も有名なようです。

実際インタビューで

双子の娘たちが「パパ―!」と自分に駆け寄ってくる姿が、「可愛いっすよ、ホント」

ハリウッドザコシショウ、家では4歳双子の娘にメロメロなパパ 現在は一軒家を新築中:exciteニュース

と子供たちにメロメロな様子も見せています。

ハリウッドザコシショウの仲が良い芸人は?

ザコシショウさんといえば、ケンドーコバヤシさんとNSCの同期で現在でも仲がいいことで有名ですよね。

ケンコバさんとは昔ユニットを組んだこともある仲なんだそうで、積極的に飲みに行ったりするわけではないそうなのですが、番組で共演したり収録が被ったりした時にはご飯に行く間柄なんだそうです。

また、ケンコバさんはザコシショウさんの代名詞ともいえる「ハンマーカンマ―」が生まれたきっかけなんだそうです!

この2人は昔からなんだかセットのように感じられる雰囲気がありますよね。

同じ事務所の後輩であるバイきんぐの2人とも仲が良いみたいで、特に西村さんとは「全ての後輩の中で一番気が合う」と話すほどの仲です。

バイきんぐとザコシショウさんは2005年5月からユニットライブ『やんべえ』を2か月に1回のペースで開催していました。

そんなバイきんぐとザコシショウさんですが、2022年3月1日放送の『ロンドンハーツ』での企画「仲良し芸人ウラ取りGP」で発表されたザコシショウさんが仲が良いと思っている芸人ランキングにバイきんぐの小峠さんが10位以内に入っていないという小峠さんの片思いが発覚。

その時に発表されたザコシショウさんのトップ10がこちらです。

  1. なだぎ武
  2. ケンドーコバヤシ
  3. くっきー!(野生爆弾)
  4. レイザーラモンRG
  5. 永野
  6. おいでやす小田
  7. 渡辺隆(錦鯉)
  8. 西村瑞樹(バイきんぐ)
  9. 長谷川雅紀(錦鯉)
  10. 松本りんす(だーりんず)

なんでもザコシショウさんいわく小峠さんは間違ったことを言ってはいけない雰囲気があり少し近寄りがたいんだとのこと…。

このランキングを見ても芸風の似ている人や年の近い人が入っていて、なんだか納得のランキングとも思えます。

ハイウッドザコシショウの活動歴とプロフィール

静岡県清水市(現:静岡市清水区)出身のザコシショウさんはお母さんと一緒にお笑い番組を観ていた時に、「この人たちは、面白いというだけでみんなに尊敬されてるんだよ」と言われたことがきっかけにお笑いの道を考え始めるようになり、ビートたけしさんを観て芸人になろうと思ったんだそうです。

その後地元の工業高校を卒業し、1992年に高校の同級生で元相方の静岡茶っぱ(本名:浅井和仁)さんと一緒に大阪NSCに11期生として入学しました。

11期生の同期には陣内智則さん、中川家の2人、たむらけんじさん、ケンドーコバヤシさんなどがいました。

そして翌年の1993年に静岡茶っぱさんとのコンビ「G★MENS」(ジーメンス)でデビューを飾り、主に心斎橋筋2丁目劇場で活動をしていて、芸風は2人とも静岡弁がきつかったばかりに両方が喚き散らすようなハイテンションかつシュールな芸風をとっていたんだそうです。

しかし1999年にメインで出演していた心斎橋筋2丁目劇場の閉館が決まり、吉本からのリストラの危機に遭いますが、それをきっかけに吉本を自分達から辞めて上京します。

フリーでコンビ活動をしていた2人でしたが、2002年に相方が芸人を辞めることになり、そこからピン芸人としての活動がスタートしました。

コンビの当時は「ザコシショウ」として活動していましたが、ピン芸人転向を機に「ハリウッドザコシショウ」に改名しました。

ただ、この頃はザコシショウさんもなかなかに迷走していたようで、一時期漫画家を目指して出版社に原稿を送ったりしていたこともあったとか。

結局出版社から漫画もお笑いも酷評され、漫画家は諦めて芸人の道に戻ってきたザコシショウさんは2007年10月10日放送開始のTBS『あらびき団』に初回から出演を続け、全芸人中最多出演回数を誇り「キング・オブ・あらびき」と呼ばれていました。

これだけテレビに出演していてもなかなか芸人一本では生活していけず、『あらびき団』出演当初は出会い系サイトのサクラのバイトを、『R-1ぐらんぷり』優勝までは水道メーター検針のバイトをしていたんだそうです。

また、2008年前後の2年間は現在の所属事務所であるソニー・ミュージックアーティスツの劇場「Beach V」に管理人として住み込み、劇場で生活をしていたそうです。

そこから8年後の『R-1ぐらんぷり』で下馬評と裏腹に圧倒的な得票差で優勝。

この優勝は当時42歳で歴代最年長での優勝でした。

『R-1ぐらんぷり』優勝後はバイトを辞め、芸人一本で生活していけるようになり、2018年スタートのAmazon Primeオリジナルコンテンツの『HITOSHI MATSUMOTO presents ドキュメンタル』では3回出演し3回とも優勝するという偉業を成し遂げました。

2021年からはリニューアルした『R-1グランプリ』で審査員も務め、優勝から6年が経過した現在でも変わらぬ人気を誇っています。

ザコシショウの普段やプライベートは?結婚した嫁や子供も!まとめ

今回はハリウッドザコシショウさんのプライベートやご家族の事、そして経歴についてもご紹介しました。

20年以上にも及ぶ長い下積みを経ての現在があるなんて、本当に諦めずに芸人を続けてきたザコシショウさんの努力の賜物ですよね。

双子の娘さん達は来年小学校入学する頃だと思いますので、これからの成長もザコシショウさんは楽しみでしょうね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次