MENU

ワリエワの衣裳はお菓子パッケージ?マイメロ持参にも批判が!



なにかと話題にされてしまうフィギュアスケートのカミラ・ワリエワ選手。2月15日に行われた女子ショートプログラムでの衣裳がお菓子のパッケージを連想するデザインだったことでSNSでも話題となりました。

また得点待ちの時にサンリオのキャラクター・マイメロのぬいぐるみを抱きかかえていたことにも、「羽生くんのプーさんはダメなのになんで?」という声が!ワリエワ選手はドーピング問題以降特に色々なことで話題にあがってしまうようです。

ここではワリエワ選手の北京オリンピック・ショートプログラム時の衣裳について、マイメロのぬいぐるみについて紹介します。

目次



ワリエワの衣裳はお菓子のパッケージ?比較してみた!

ワリエワ選手の衣装がお菓子のパッケージっぽいと話題になっていますが、北京オリンピック個人種目の衣装を見てみましょう。

鮮やかなパープルの衣装ですが、この色味に「どこかで見た事がある」とネット上で話題になっていますが分かりましたか?

サクサククレープクッキーが美味しい「ルマンド」です。

比較してみると確かに濃いパープルから薄いパープルのグラデーションになっているワリエワ選手の衣装と「ルマンド」のパッケージから中の小袋が透けている感じが似て見えますね。

聞いてから見るとなおさらそう見えてしまう方も多かったようで、SNS上にはルマンドと聞いてから衣装がルマンドにしか見えなくなってしまった方も多くおられるようでした。

改めてみると「ルマンド」のパッケージはとてもオシャレなパッケージですし、色の白いワリエワ選手に似合う上品な衣装ですよね。



ワリエワの癒し?マイメロのぬいぐるみはいつから持参?

マイメロと言えば日本のキャラクターですが、コロンと可愛いウサギのマイメロ人形をワリエワ選手が持参した事が話題になってしまいました。

https://twitter.com/manamin_mat/status/1493702922546393096

マイメロの人形をリンクに持参したワリエワ選手は得点を待つ間も膝の上に乗せて大事そうに抱えていたわけですが、五輪憲章では協賛企業のロゴや広告が厳しく取り締まられていて、「羽生結弦選手」は大好きなくまのプーさんを持つことを自粛していました。

それを知るファンから「何故ワリエワ選手は人形OKなの?」といった趣旨の書き込みがネット上で沢山投稿されることに。

ペットボトルのラベルでさえチェック対象になってしまうほど厳しいルールがあり他選手も気を付けていることなので、様々な意見がでてしまったようです。

ただならぬオリンピックの緊張感や、精神的にも体力的にも疲れる事も多いと思うので、ワリエワ選手の大好きなマイメロは癒しになっているのかもしれませんね。



カミラ・ワリエワってプライベートではどんな女の子なの?

「モデルのように可愛い」など「美しい」とスタイルも抜群なワリエワ選手のプライベートはどんな女の子なのでしょうか。

ワリエワ選手は車が大好きだそうなのですが、まだ15歳なので車の運転はできないのでカートを運転している姿をインスタグラムにアップしていました。

とてもカッコいいプライベートな写真ですが、ワリエワ選手の趣味はダンスとお絵描きだそうです。

犬を飼っていて、愛犬のポメラニアンのリオワ君を溺愛しており練習に愛犬がいるととてもリラックスすることができるそうです。

ワリエワ選手の腕からひょっこりリオワ君が顔を出していてとっても可愛い2人ですね。

綺麗な顔立ちとスラリとした抜群のスタイルで大人っぽくみえますが、まだまだ15歳で幼さも残っていています。

インスタグラムにアップされている写真を見るとプライベートはアクティブな女の子であるように感じました。



ワリエワの衣裳はお菓子パッケージ?マイメロ持参にも批判が!まとめ

ドーピング問題・衣装・マイメロ人形・ルックスなど様々なことに注目を集めているワリエワ選手。

女子フィギュアスケートのロシア選手はレベルが高くすごい勢いで活躍していますが、難しいとされている4回転ジャンプを飛んでしまうワリエワ選手。

高いレベルの中でもずば抜けた才能で「北京オリンピック」では金メダル間違いなしと言われていたからこそ話題になってしむことも多いと思います。

まだ15歳と若い選手なので、これからの活躍にも注目が集まりそうですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる