MENU

川村あんり(モーグル)はハーフで英語も話せる?両親や兄妹は?



フリースタイルスキーの選手・川村あんりさんはまだ17歳のモーグラー!

今季のワールドカップでも3勝し、北京オリンピックでの活躍が期待される選手ですよね。

そんな川村あんりさんは目鼻立ちがくっきりとした顔立ちからハーフなの?という疑問があがっています。

また両親や兄妹はどんな方で、どのような家族構成なんでしょうか?

川村あんりさんのプロフィールや家族の事などをまとめてご紹介します。

目次



川村あんりはハーフなの?英語も話せるって本当?

川村あんり選手について調べていると「ハーフなの?」という疑問が度々あがっていましたが、ご自身のインスタに「No!I’m fully japanese」(いいえ!私は完全に日本人です)と発信されていました!

ご両親も北海道出身の日本人でいらっしゃり、正真正銘純粋な日本人のようです。

じゃあなぜ英語が話せるという話になったのかというと、川村選手がインスタに英語で投稿されているからなんですよね。

投稿は日本語と英語、返信も同様であることから、ハーフだから英語が話せるんだという憶測を生んだわけです。

川村選手が英語で投稿する理由については、海外での試合も多く日本だけではなく海外のファンの方へも伝わるようにという気持ちからだと考えられます。

英語力については、おそらく海外遠征も多くご自身で勉強もされたのでしょう。

インスタなどで英語で投稿していますが、これにより英語が話せるんだろうっていうようにも言われていますね。

インタビューも英語で受け答えできるほどの英語力を持っていらっしゃいます。



川村あんりの両親や兄妹は?家族構成もチェック!

川村あんり選手のご家族はご両親とあんりさんの3人家族で、兄妹などはいないようです。

スキー愛好家の祖父母がいて、その影響でスキーを始めたそうなのですが、祖父が新潟研の越後湯沢に所有しているリゾートマンションを拠点に東京から滑りに行っていたそうで、4歳でモーグルスキーを始めたそうですよ。

そしてご両親についてはお父様は川村修一さんといい、1965年5月30日生まれでアイスホッケーの元実業団選手ということがわかりました。

女子アイスホッケーチームのコーチなどもしていたアスリートなんだそうですよ!

もう一つ驚きなのが、お母様も元アイスホッケー選手だったようでお名前は綾子さんとおっしゃいます。

アイスホッケーを通して知り合って結婚されたのかなと推測しますが、二人とも北海道出身という事でスキーも上手なのでしょうね。

川村あんりさんがアイスホッケーじゃなくて、スキー選手になった理由も知りたいですよね。



川村あんりのプロフィールとこれまでの活躍

  • 名前:川村あんり
  • 生年月日:2004年10月15日(17歳)
  • 生誕地:東京都東久留米市
  • 身長:153センチ
  • 体重:47キロ
  • 好きな食べ物:ドーナツ
  • 好きなアニメ:ハイキュー部!!・弱虫ペダル

3歳からスキーを始め、4歳のときにモーグルコースに興味を持ち、大会に出場した川村あんりさん。

ジャンプはしなかったものの見事に完走し、スキースクールに誘われ、本格的にモーグルスキーを始めています。

中学校に入学した時に、もっとスキーの練習がしたいということで、母親と一緒に新潟県に引っ越ししていますが、それほどスキーに魅了されたんでしょうね。

小中一貫校の湯沢学園へ入学し、本格的にスキーに取り組むこととなります。

最初の頃は予選落ちなどもしていたようですが、地道に力を付け上位の成績を収めるようになっています。

以下はこれまでの大会の主な戦績になります。

  • 2018年 JOCジュニアオリンピックカップ優勝
  • 2019年 東海北陸フリースタイルスキー選手権大会第1戦優勝
  • 2019年 東海北陸フリースタイルスキー選手権大会第2戦優勝
  • 2019年 フリースタイルスキー秋田・田沢湖モーグル競技会兼ワールドカップ田沢湖大会出場選考会優勝
  • 2020年 第40回全日本選手権フリースタイルスキーモーグル優勝
  • 2021年 FISワールドカップIdre(スウェーデン)MO優勝

2019年12月にフィンランドのルカで開催されたワールドカップで国際大会デビューを飾り、日本勢で最高の2位で表彰台に登りました。

上村愛子さんを越える逸材と言われていて、一気に知名度が上がったのはこの頃からですよね。

2020年には国際スキー連盟主催の最優秀新人賞を受賞され、2020年4月から日本体育大学桜華高等学校に進学しています。

今シーズンW杯で3勝を上げ、メダル獲得の期待が高まっている北京オリンピック注目の選手です!



川村あんり(モーグル)はハーフで英語も話せる?両親や兄妹は?のまとめ

川村あんりさんはハーフではなく日本人ということが分かりましたが、インスタは英語で投稿するぐらい得意というのが分かりました。

海外遠征も多く、海外での活躍を考えれば素晴らしい努力ですよね。

また両親は二人とも元アイスホッケーの実業団選手だったということで、アスリートの血が流れている川村あんり選手は、両親祖父の愛情を受けて幼い頃からスキーに取り組んでいたようです。

北京五輪でメダル獲得のチャンスと言われていますし、活躍を楽しみにしたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる