MENU

[となりのトトロ]サツキとカンタのその後は?どんな大人になった?



スタジオジブリのアニメ作品[となりのトトロ]はトトロやまっくろくろすけなど不思議な生き物が登場し、キャラクター商品も可愛くて人気がありますが、登場人物も素敵なキャラクターが揃っていますよね。

転校生であるサツキのことが気になって仕方ないカンタは、小学校高学年の男の子らしい振る舞いで気になる女の子にちょっかいをかけるタイプですが、物語の終わりには二人の距離が縮まったように感じました。

当時12歳だったサツキとカンタがその後どうなったのか気になった方も多いのではないでしょうか。

ここではサツキとカンタのその後や二人がどんな大人になったか、またメイのその後について考察してみました。

目次



[となりのトトロ]サツキとカンタのその後は?どんな大人になった?

[となりのトトロ]には続きのストーリーが存在しないのでその後のストーリーに正解はありませんが、時代背景や物語の設定やストーリーからサツキとカンタのその後を考察してみました。

[となりのトトロ]後半から推測するサツキとカンタのその後

カンタはサツキに対して不愛想な態度を取っていましたが、東京からきた転校生のサツキを意識しているのがバレバレで可愛らしい登場人物。

しかしサツキにはそういった描写がないので、カンタのことを友達としか見ていないのかが気になるポイントです。

  • サツキとメイの住む家を「お化け屋敷」とからかう
  • サツキに見惚れているシーンがある
  • 急な雨で雨宿りしているサツキとメイに「ん!」と傘を差し出し走っていく
  • メイを探しに七国山に自転車で行ってくれる

七国山にカンタが行ってくれた後の物語後半には、サツキとカンタの二人のお互いの呼び方が変化しているんですが、友情としてなのかは分かりませんが二人の距離が縮まっているのが感じられますね。

サツキ『カンタさん』→『カンちゃん』

カンタ『お前』→『サツキ』

しかし昭和28年頃は恋愛をオープンにできない時代だったので、中学時代は少なくともカンタの片想いで終わってしまうのでは?という考察が多いようです。

とはいえ、物語の終盤でサツキがメイをドロドロになりながら必死に探し回っている時、遠くにカンタの姿が見え「カンちゃーん!!!」と走り寄るシーンでは、少しサツキの特別な感情も見えた気がしませんでしたか?



[となりのトトロ]物語の後のサツキとカンタはどんな大人になる?

これも想像にはなりますが、サツキの将来は東京の学校に進学するのではないでしょうか。

サツキの父は東京の大学で非常勤講師として考古学を教えたり翻訳の仕事をしているので、影響を受けている可能性は高いですよね。

またサツキはしっかり者でもあり、あきらかに賢そう・・・そのような理由から進学の道を選ぶのではないかと思われます。

サツキが東京の学校に進学することでサツキとカンタはお互いの存在が大切だと気づいて、交際に発展するのではないかという予想もありますよ。



[となりのトトロ]メイのその後は?

メイのその後ですが、メイはまだ幼いので大人になるまでのしばらくの間はトトロやトトロの仲間を見ることが出来るのは?と考えられます。

メイはトトロ達と人間の橋渡しをし、例えばトトロの森を維持して欲しいと大人に伝えたり自然と人間が共存するための大きな役割を担うのではないでしょうか。

東京都三鷹市にある「三鷹のジブリ美術館」では、期間によって上映スケジュールが異なりますが、となりのトトロの番外編にあたる「めいとこねこバス」(14分間)の上映がされている時もあるんです。

本編の後の物語とも取れる「めいとこねこバス」では、小さなコネコバスとメイの交流の様子が描かれていますよ。

風のつよい日、メイがキャラメルを食べていると、つむじ風があらわれ、追いかけてきました。

メイはつむじ風をつかまえます。つむじ風の正体はコネコバス。

メイとコネコバスはともだちになり、その夜、森へと出かけます。

「めいとこねこバス」ジブリ美術館公式サイトより引用



[となりのトトロ]サツキとカンタのその後は?どんな大人になった?まとめ

[となりのトトロ]には続きのストーリーがないためサツキとカンタのその後の正解は分かっていません。

しかしカンタがサツキを好きなのは行動や表情から明らかなので、出来たら二人が結ばれていてほしいですよね。

サツキが東京の学校に進学している可能性は高いと思いますが、遠距離恋愛やすれ違いなどを乗り越えて幸せな家庭を築いているのではないでしょうか。

物語のその後を想像しながら視聴するのも楽しいかもしれませんね。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる